【2021最新】おすすめカードローンランキング詳しくはこちら

絞込み条件で探す

給料日までピンチ…
スマホ代・公共料金が払えない…

急な出費・使いすぎで困ったこと、誰しもありますよね。
お金は必要だけど、誰にも迷惑を掛けたくないし…、お金で困っていると知られたくないし…。

そんなお金のピンチを救ってくれる味方が「カードローン」なのです。
今では、スマホやアプリで誰とも合わずにお金を借りることができます。

お金を借りる理由のイメージとしてギャンブルが多いかもしれませんが、社会人になってからお金を借りた人の理由の多くは、「生活費の工面」であり、お金を借りた先も「カードローン・消費者金融」が第一位になっています。

一方で、カードローンと聞いても

  • 「どのような仕組みなのか?」
  • 「審査の内容はどうなっているのか?」
  • 「金利はどれくらい?」
  • 「借りる際の注意点とは?」
  • 「信頼できる借入先はどこ?」

などなど、初めて借りる際には色々な疑問や不安があると思います。

お金借りるアプリ編集部

このサイトは各カードローンの審査項目や申し込み手順まで分かりやすく解説していますので、自分に合うお金を借りる方法を選んで、損をしない借入を行いましょう!

目次

「何から始めればいいの?」という方はこちらの記事がオススメ!

自分にあう記事を読んで、借入のメリット・デメリットを知ってから、おすすめのカードローンサービスを探してみましょう!

消費者金融選びに悩んでいる方へ

【2021】おすすめの消費者金融ランキング|この記事だけ読めば大丈夫!

今すぐお金を借りたい方へ

【今すぐお金借りたい方】お金を借りる方法や最適なお金の借り方を解説

お金借りる方法や手段が知りたい方へ

お金を借りるところを”ぜんぶ”紹介!お金を借りる方法を簡単に探せる完全攻略本MAP

未成年だけどお金を借りたい方へ

「18歳や19歳の未成年でも今すぐお金を貸してくれる?学生、高校生のお金を借りる方法」

消費者金融からお金を借りたい方へ

「消費者金融でお金を借りる方法・メリット/デメリットまとめ」

人気のお金借りるアプリ3選

お金借りるアプリ

お金借りるアプリランキング!即日融資はできる?

お金を借りる方法にはカードローンやクレジットカードのキャッシング等がありますが、「店舗に行って手続きするのが面倒」「緊急で今すぐにお金が必要になった」という方も多いですよね。

そんな方におすすめなのがお金を借りるアプリです。

お金借りるアプリとは?

スマホだけで融資手続きが完了するアプリローンのこと。

スマホアプリを使ってお金を借りる方法は、次世代ならではのお金を借りる方法だと思います。

大手消費者金融や銀行にはiPhoneやandroid向けのスマートフォンアプリを提供していて、スマホアプリだけでお金を借りる事ができるので「キャッシングアプリ」「カードローンアプリ」などと言われています。

お金借りるアプリ編集部

ここからは、面倒な手続きが不要で、ネット上で融資できる、今すぐお金を借りれるキャッシングアプリポイントが貯まるお得なアプリを紹介していきます!

今すぐお金を借りれる消費者金融のお金借りるアプリ5選

消費者金融でもネット上でお金を借りるアプリの開発が進んでいて、大手消費者金融ではほぼすべての会社でスマホアプリを利用する事ができます。

消費者金融お金を借りるアプリ
プロミスプロミス公式アプリ
SMBCモビットSMBCモビット公式アプリ
アイフルアイフル公式アプリ
アコムmyac
レイクALSAe-アルサ

当サイトでおすすめなのはプロミス、SMBCモビット、アイフルで簡単手続きでセキュリティも安心安全です。
アプリ上で完結できるので郵送物の送付もなく、誰にもバレずに利用する事ができます。

今すぐお金借りるときには、電話してから書類にサインして郵送というのが一般的でしたが、お金借りるアプリ開発のおかげで店舗窓口まで行かなくてもお金を借りる事ができ、アプリをダウンロードするだけで簡単に契約する事が可能です。

外出先でもそのままキャッシングを申し込む事ができますし、借入残高などもスグに確認できるので今すぐ借入したい方やお金の管理をアプリ上で行いたい方にとって非常に便利なアプリになっています。

プロミス公式アプリ

プロミスお金借りるアプリ
融資時間最短1時間
審査時間最短30分
金利4.5~17.8%
無利息期間30日間

プロミス公式運営のお金を借りるアプリ「アプリローン」は、お金を借りるまで全ての手続きがアプリで完結できます。

免許証などの本人確認書類はカメラで撮影して送信するだけなので、誰でも簡単に申し込めます。

土日祝日・24時間いつでもどこでも申し込みが可能で、初めてのご利用で30日間無利息でお金を借りる事ができます。もちろん30日以内に返済すれば利息は1円もかかりません。少額融資や短い期間での利用にもおすすめできるアプリローンです。

お金借りるアプリ編集部

アプリのQRコードでカードがなくても全国のATM(セブン銀行、ローソン)でお金を借りれるところも非常に手軽で良いですね。

SMBCモビット

SMBCモビットお金借りるアプリ
融資時間即日
審査時間10秒簡易審査
金利3.0~18.0%
無利息期間なし
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット公式運営のアプリは、電話連絡なし、郵送物なしですので誰にもバレずにお金を借りる事ができます。周りに隠れてお金を借りるのに一番おすすめのアプリです。

申し込みから借入までもこのアプリ1つで全て完結出来ます。

アイフル公式アプリ

アイフルお金借りるアプリ
融資時間最短25分(WEB申込の場合)
審査時間最短25分(WEB申込の場合)
金利15.0~18.0%
無利息期間最大30日間

アイフル公式運営アプリは24時間365日借入と返済ができます。スマホアプリを利用すると全国のセブン銀行ATM、ローソン銀行ATMでカードの代わりになるのでとても便利ですね。

他にも利用残高や返済金額などもすぐに確認できて、増額申し込みなどすべての取引をアプリから利用できます。

お金借りるアプリ編集部

初めてアイフルを利用する方は、30日間無利息0円で利用できます!

アコム「myac」

アコムお金借りるアプリ
融資時間最短1時間
審査時間最短30分
金利3.0~18.0%
無利息期間最大30日間

アコム公式運営アプリの「myac」は、アプリで融資の申し込み、借入ローンのシュミレーションを計算する事ができます。

審査時間は最短30分と大手消費者金融の中でもトップクラスの早さですが、アプリを利用してATMでお金を引き出す事ができない為、プロミスやSMBCモビットのようなアプリの機能面としてはメリットはありません。

お金借りるアプリ編集部

急にお金が必要になって今すぐお金が必要な場合にはとても心強いので、公式サイトから申し込みましょう。

レイクALSA「e-アルサ」

レイクALSAお金借りるアプリ
融資時間最短1時間
審査時間最短15秒
金利4.5~18.0%
無利息期間最大180日間

レイクALSA公式運営アプリの「e-アルサ」も借入申し込みから入金まで全ての手続きをアプリで完結できます。

指紋認証で会員ページにログインせずに残高や返済日、返済額などの情報を確認できますのでアプリとしての機能はとても優秀です。ストレスなしにお金の管理ができるのもいいですね。

アプリさえインストールしておけばセブン銀行ATMでカードなしでお金を借りる事ができますので、とても便利なアプリです。

おすすめの誰にもバレずにお金借りるアプリ

iPhoneとandroidでお金を借りるアプリをインストールする事ができますが、中には家族や職場の人にバレたくないという人もいると思います。

お金借りるアプリ編集部

そこで、編集部が独自基準で誰にもバレずにお金を借りる事ができるおすすめのアプリをご紹介します。

大手消費者金融のお金借りるアプリはこちら

スクロールできます
お金借りるアプリWEB完結郵送物融資スピード審査時間
プロミス最短60分最短30分
SMBCモビット最短60分10秒簡易審査
アイフル最短60分融資も可能最短30分
アコム最短60分最短30分
レイクALSA×最短60分融資も可能最短15秒
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
お金借りるアプリのおすすめ

大手消費者金融の中でもプロミス、SMBCモビット、アイフルのお金借りるアプリが一番おすすめです。
こちらの3社は申し込んでから約60分程度で入金確認ができましたし、電話連絡や郵送物なしにも対応している事からとても使いやすいアプリでした。

お金を借りるアプリを利用してみよう!

STEP
Webで申し込み

まずは、公式サイトで申し込みをします。
入力フォームは簡略化されていますので、名前などを入力するだけで簡単に終わります。

STEP
お金借りるアプリをインストール

Webで申し込み後、App Store、Google Playストアからインストールします。

STEP
アプリを起動して、公式サイトと連携

アプリのインストールが終わったら、公式サイトのログインIDとパスワードで簡単に連携できます。
連携が終わると、その場でキャッシングやお金の管理をする事ができます。

編集部も実際に利用してみると、上記の方法で約1時間でお金を借りる事ができました。電話連絡や郵送物がないので誰にもバレずに入金されたので、非常に利便性が良いと感じています。

お金借りるアプリ編集部

お金借りるアプリを利用する事によって書類の撮影が簡単にできるので、この融資スピードが実現できているんですね。

お金借りる銀行アプリ9選

消費者金融だけではなく銀行のキャッシングもスマホアプリで対応しているものがありますが、基本的に銀行カードローンのアプリは、借入対応していない事の方が多いです。PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)等は対応しています。

公式WEBサイトでの申し込みを利用すれば来店不要でお金を借りる事ができますので、アプリで申し込みができない場合は公式WEBサイトを利用しましょう。

銀行の窓口でも申し込む事はできますが、受付時間で待たされることもありますのでWEB申し込みを利用すると便利です。

楽天銀行アプリ

楽天銀行お金借りるアプリ
融資時間最短翌日
審査時間最短翌日
金利1.9〜14.5%

楽天銀行はネット銀行ですが、楽天銀行アプリでできることはたくさんあります。入出金の明細や振り込みはもちろんですが、bigやtoto等の宝くじまで購入することが出来ます。

カードローンや住宅ローンも楽天銀行アプリから利用することが可能です。少しおちゃめなところでは、ホーム画面の背景を好みの風景に変えられるのも楽しい気分にしてくれます。

預金残高やセキュリティの設定状況、デビットカードの利用金額等もまとめてホーム画面で確認することが出来るも助かります。円だけでなく外貨預金が出来、海外送金も可能です。みんなでどこかに行ったとき割り勘ということになったら、割り勘計算が簡単にできるというのも楽天銀行アプリの面白い機能です。

三井住友銀行アプリ

三井住友銀行お金借りるアプリ
融資時間最短、翌営業日融資
審査時間最短、翌営業日回答
金利年1.5%〜14.5%
※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。

三井住友銀行アプリを入れると、さまざまなサービスを利用できて便利です。たとえば普通預金や定期預金、投資信託など複数の口座を持っている場合、残高照会では全体の一覧や各口座の履歴を見ることができます。口座を持っていなくてもカードローンの申し込みが可能です。

他にも自分の普通預金から貯蓄預金の口座間の資金移動(振替)は、出金口座・入金口座・金額を入力するだけで即時に振替できます。他人の口座への振込も、スマホに送られてくるワンタイムパスワードを使って行うので安心です。もちろん、お客様情報の登録や変更、今月のATM手数料優待状況などもアプリで簡単にチェックできます。

さらに個人資産管理サービス「Moneytree」に登録してと連携すると、クレジットカードの引き落とし予定額と引き落とし口座残高をまとめて管理することも可能。紙の通帳をやめてweb通帳に切り替えると、取引ごとにメモを入力することもできます。

三菱UFJ銀行アプリ

三菱UFJ銀行お金借りるアプリ
融資時間最短翌日
審査時間最短翌日
金利1.8〜14.6%

三菱UFJ銀行アプリは簡単に口座を開設することができるのでお店に行って時間をかけて手続きをする必要もありませんし、インターネットバンキングも使えます。

カードローンの申し込みも簡単にすることができますし、決済をすることもできるのでわざわざ現金を用意する手間が省けて大変便利です。

PayPay銀行アプリ

PayPay銀行お金借りるアプリ
融資時間最短翌日
審査時間最短60分(仮審査)
金利1.59~18.0%

PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)のアプリは、まだ新しいサービスなので新規に口座を開設した人よりも、旧ジャパンネット銀行の口座を引き続き使用している人が使っていることが多く、スマホからいつでも借り入れ・申し込みができるのが特徴です。

旧ジャパンネット銀行利用者はそのまま口座名義も口座番号も変更なく使えているので、面倒な手続きなくPayPay銀行アプリも使用することが可能です。パスワード入力もそのまま継続して同じものが使用できます。支店名も旧ジャパンネット銀行の時の支店名が利用可能です。

また、PayPay銀行になったことにより、メルカリなどのフリマアプリとの連携も可能になり、メルカリのサービス利用での支払いサービスもPayPay銀行を使うことができます。

スルガ銀行アプリ

スルガ銀行お金借りるアプリ
融資時間最短翌日
審査時間最短翌日
金利3.9〜14.9%

最近ではスマートフォンを利用して様々なサービスを受けることができるので利用者からしたら有難い限りですが、中でもスルガ銀行アプリは使いやすいということで多くの人が利用しています。

スルガ銀行アプリの特徴はお店に行くことなく簡単に借り入れをすることができることで、直ぐに指定した口座に現金を振り込んでくれるので本当に助かります。

アプリを使って簡単に残高を見ることができるのでどれ位お金が入っているか直ぐに確認することができますし、やり方もとても簡単なので操作に迷うことも殆どないです。 このようにスルガ銀行アプリは使いやすい上に直ぐにお金を借りることもできますし、残高照会も閲覧することができるので人気があり多くの人が利用しています。

セブン銀行アプリ

セブン銀行お金借りるアプリ
融資時間最短2営業日※
審査時間最短翌日
金利~15.0%

セブン銀行もお金を借りる事ができるアプリがあります。

カードローンを利用する時は口座開設が必要ですが、Myセブン銀行アプリですぐに口座開設し、借り入れの申し込みもアプリ上で全て完結できます。

スマートフォンのセブン銀行アプリのMyセブン銀行を利用すれば、借入れまでの期間も短く、カードがなくても取引きが可能です。セブン銀行のカードローンサービスは書類の郵送も不要で、手持ちのスマートフォン、パソコンからかんたんに申込めます。運転免許証またはマイナンバーカードがあれば、10分程度でアプリで口座開設ができます。

借入れ・返済に伴うATMでの手数料も0円で、全国のセブン銀行ATMから、原則24時間365日利用でき便利です。

LINEポケットマネー

LINEお金借りるアプリ
融資時間最短翌日
審査時間最短翌日
金利3.0~18.0%

LINEを知っている方は多いと思いますが、LINEポケットマネーはご存じでしょうか?

このアプリはLINE Financial株式会社とみずほ銀行、オリエントコーポレーションの3社が合同で運営しています。特徴はLINEアプリ内ででお金を借りることが出来るアプリとなっています。

15個の質問に答えると融資可能額が表示される為、自分がいくら借りれるかすぐにわかるというのも嬉しいサービスです。

PayPayアプリ

PayPayお金借りるアプリ
融資時間最短翌日
審査時間最短翌日
金利1.59~18.0%

「PayPayアプリ」とは、PayPay株式会社が運営する、キャッシュレス決済サービスです。決済だけでなく、独自のショップやフリマなどの展開も行っています。PayPayを介してPayPay銀行からお金を借りる事もできます。

PayPayで支払いをすれば「PayPayボーナス」というものが手に入りますが、これは他の会社でいうポイントと同じようなものです。ソフトバンクとヤフーの共同設立ですので、これらの利用者にはよりたくさんのPayPayボーナスが手に入り、お得に買い物をすることができます。

1ボーナス=1円として扱われるので、そのまま買い物に利用したり、このボーナスを利用して資産運用をすることもできます。日曜日に独自のショップである「PayPayモール」を利用すれば還元率もアップするので、かなりお得なサービスだと言えます。

J.Scoreアプリ

J.Scoreお金借りるアプリ
融資時間最短即日
審査時間最短即日
金利0.8~12.0%

AIによる分析によって、融資を受ける際の審査にかかる時間や手間を最小限にとどめることができるサービスは日本でもすでにスタートしています。その代表的なサービスとして多くの人が活用しているのがJ.Scoreというサービスで、信用度スコアによって、借りられる金額や条件が決まるシステムです。

J.ScoreはスマートフォンにJ.Scoreアプリという専用のアプリを導入することで、誰でも簡単にサービスを利用できます。

J.Scoreアプリはスマートフォンにアプリを導入後、案内に従っていくつかの質問に回答することで、AIによって信用スコアが算出されます。なお、ワイモバイルのスマートフォンを利用している場合や、ヤフージャパンIDを持っている場合には連携をすることで、より正確なスコアが導き出されます。

お金借りるアプリを利用する前の注意点!「審査が甘い」には気を付けよう

スマホアプリストアにはたくさんのアプリが並んでいます。しかし、その多くは有名な会社だけではなく無名の会社でも出品できますし、審査さえ通れば個人でも簡単にストアにアプリを登録する事ができます。

今回はお金借りるアプリを前提にお話しさせていただきますが、キャッシングローン専用のスマホアプリは多数の違法業者も運営しているのが現状です。

無審査で即日融資ができる、審査が甘いから無職の主婦でも学生でもお金を借りれる等と広告をだしてる違法業者が多く、そういったお金借りるアプリは闇金の可能性が非常に高いです。

正規の消費者金融や銀行では、しっかり法律や貸金業法を守ってお金を貸してくれるので無審査でお金を貸してくれることはありませんし、安定した収入のない専業主婦や学生、無職にはお金は貸してくれません。

お金借りるアプリ編集部

利用者の返済能力を確認する(審査)は法律で義務付けられているので、無審査などの甘いキャッチコピーを見た場合は利用しないようにしましょう。

お金助けて掲示板・個人間融資掲示板は危険!闇金よりも怖い即日借入方法

こちらはお金を借りるアプリではなく、お金を借りるWEBサービスの注意点になります。

最近はSNSや掲示板でも個人間融資が活発に行われています。

個人間融資掲示板を初めて聞いた方もいるかもしれませんので、簡単に説明しますと、「個人対個人でお金の貸し借りをする融資掲示板サービス」の事です。

消費者金融や銀行からお金を借りる前には必ず審査や契約書の手続きがありますが、個人間のお金の貸し借りは面倒な手続きはなく、親や友達からお金を借りるのと一緒です。

お金に困ってるから親切に貸してくれる」だけですので全て自己責任になってしまいます。こういった個人間の貸し借りはトラブルや事件に巻き込まれる危険性が非常に高いので、絶対に利用するのはやめましょう。

スマホ携帯を担保にお金を借りる方法はNG

現在はスマホを持っていない人はいないくらい普及しています。

iPhoneやandroidも10数万円と高額になっており、それを担保にする事でお金を借りる方法が存在します。

これは携帯電話不正利用防止法の違反になりますので絶対に手を出してはいけません。

法務省の公式ホームページには下記のように記載されています。

以下の行為を行った場合には、本法に従い罰せられることがありますので、ご注意ください。
・自己名義の携帯電話等(SIMカードも含む)を携帯電話事業者に無断で譲渡すること

引用元:携帯電話の犯罪利用の防止 法務省公式HP

ドコモやau、ソフトバンク、楽天などと契約中にスマホ(携帯電話含む)を担保にお金を借りてしまうと刑事罰になってしまい、50万円以下の罰金に該当する事になります。

もちろん携帯を解約してから本体を売りに出す事は全然問題ありませんし、消費者金融や銀行を頼りにする事ができずどうしてもお金を借りたい場合は、生命保険でお金を借りる事ができる「契約者貸付制度」などを利用すると良いでしょう。

この制度は審査なしで最短即日でお金を借りる事ができますし、生命保険を解約する必要がない為、初心者でも安心して利用する事ができます。

お金借りるアプリ編集部

気になる方は、自分が契約している保険会社を調べてみましょう。

お金は借りれないけど便利な無審査アプリ6選

お金を借りれるわけではありませんが、お金を稼いだり、後払いができる便利な機能のスマホアプリが人気ですので優良アプリを紹介していきます。

18歳や19歳など未成年でお金を借りたい場合はこういったアプリを利用すると借金にもなりませんし、少額のお金が必要な人におすすめです。

Paidy(ペイディー)

Paidyアプリはメールアドレスと電話番号だけで買い物ができるので、セキュリティが高い支払い方法になります。

クレジットカードも銀行口座を登録する必要もないので、従来の決済アプリよりもかなりハードルは低く、基本的に誰でも使えるサービスです。

Paidyの翌月払いというものを利用すれば支払いを後払いにすることができるので、出先で現金やクレジットカードを持っていなくても欲しいものをすぐ買えますし、残金を気にせず買い物を楽しむことが可能です。

オンラインでの買い物ではクレジットカードを登録するシチュエーションもありますし、いちいち登録するのが面倒なこともあります。そもそも個人情報を知られたくないという人も多いので、Paidyアプリを使うのもありです。

バンドルカード

バンドルカードは、クレジットカードと同じようにvisa加盟店での商品やサービス購入時の決済に使うことができるカードです。審査もなく年齢制限も存在しないため、誰でも利用することが可能で、必要なバンドルカードアプリをダウンロードする形で発行することができます。

バンドルカードアプリをダウンロードすると電話番号などの必要な項目を入力するだけで済み、直ぐに発行できます。発行されるとクレジットカードの様に番号が貰えるので、それを入力する形でネット決済による利用が可能です。

あらかじめ現金をチャージする前払い制が基本になっていますが、ポチっとチャージを利用すれば、後払い決済にも対応しております。クレジットカードを所有していない人や所有できない人でも、携帯端末があればバンドルカードアプリをダウンロードするだけで発行できる点が優れています。

atone

atoneアプリとは、オンラインショップや実店舗など加盟店でスマホ決済ができ、翌月の指定の日までにコンビニや口座振替で支払うことができます。特徴は後払いができるQRコード決済型のアプリです。

簡単な会員登録をするだけで審査なしでその場ですぐに利用することができます。審査がなく、年間手数料や登録料などもありませんが、支払い方法によっては請求手数料が発生するので注意が必要です。

利用上限は5万円に設定されているので、クレジットカードはうっかり使いすぎて支払えなくなりそうという人でも、そこまで大きな不安を持たずに気軽に利用することができるのもメリットのひとつです。 また、atoneアプリを利用して買い物をすると200円につき1ポイントが付与されます。

買い物代金を値引きすることができるので、ポイントを利用してお得に買物することもできます。

支払いは翌月20日までにコンビニで振り込みする事ができますが、利用できる店舗が少ないので欠点です。今後どんどん増えてくると思いますので後払い用アプリとして注目です。

CASH

CASHのサービスは、目の前に存在する要らなくなったアイテムを写真で撮影して、それを送信するだけで現金化できるサービスを展開しています。

現金化されたら後はアイテムを送るだけで済むので、簡単に現金化できる点でメリットがあります。 利用にはCASHアプリをダウンロードする形で行い、洋服・財布・バッグ・金券などが対象です。

アプリを起動し、そこから撮影をして送信しますが、直ぐに査定が行われ、入金も早いのが特徴です。 自宅に宅配業者が集荷に訪問する形になりますので、その時に現金化したアイテムを渡せば良い流れになります。

CASHアプリをダウンロードすることは無料で行うことが可能で、一点ものから複数ものまで扱っていて、即座に現金に換えたい方に対応しています。 CASHアプリを利用すれば、リサイクルショップに持ち込んで恥ずかしい思いをしなくても済む点でもとても優れたアプリです。

メルカリ

Alice.style(アリススタイル)

メルカリアプリは、フリマアプリです。

中古販売業者ではない人でも、メルカリアプリを利用することで中古の商品を売ったり買ったりすることが可能です。支払いや入金はペイペイ銀行が提供しているメルペイスマート払いや、ポイント払い、クレジットカード払い、コンビニ払いなどが可能となっています。また、メルカリのポイントとは別にdポイントと提携しているので、連携させることでdポイントも商品の支払いに使用することが可能です。

メルカリのアプリでは同一人物が複数のIDを作ることが出来ないので、一人一つのアカウントと決まっています。メルカリアプリのダウンロードに友達を招待することでポイントがもらえるなどのお得なサービスも行っています。

Alice.style(アリススタイル)

高い商品を購入する前に試したい場合や使ってみたい商品がある場合、毎日使わないのに場所を取るものがある場合、Alice.styleアプリを使ってみるのがおすすめです。

Alice.styleアプリなら使ってみたい商品を手軽にレンタルしたり、家にある使わないものを出品することができます。出品の際にはアプリで写真を撮るだけで良いですし、出品した商品がレンタルされたら現金と交換できるようになっています。

借りる時には、人気の美容家電や調理家電、最新のIT機器などを気軽にレンタルできるということです。高い商品は欲しいけど失敗したくないという人や、貸し出す時のやり取りが面倒だと感じている人などにおすすめのアプリと言えるでしょう。

ちなみに、Alice.styleアプリでレンタルできる商品にはオリジナルの保険が付きますし、安心して取引ができるようになっています。

おすすめのキャッシュレス決済無審査アプリ3選

国家先導のポイント還元率キャンペーンで勢いよく広まりつつある、キャシュレス決済。

しかし、キャシュレス決済サービスはたくさんあり「結局のところどれがベストなのかさっぱり分からない」という人も多いのではないでしょうか。

オススメの「キャッシュレスアプリ」をお披露目。数あるサービスを徹底的に照らし合わせ、厳選されたものをランキング形式でまとめています。

キャッシュレス決済アプリは無審査で利用できる

国を挙げてキャッシュレス決済を普及させるため、当初様々なキャンペーンなどが開催され、多くの人々がそのシステムの存在を認識して実際に取り入れるきっかけとなりました。

キャッシュレスといってもあまりにも種類が多くて複雑そうに見えますが、実はその方法は大きく2種類に分類され、クレジットカードを使った決済に加え、スマホを使った専用アプリによる決済があります。

スマホ決済を使って買い物するためには、専用のアプリをダウンロードして、アプリに対応している店舗で画面を表示してして支払うという方法で行います。

そのメリットは何といっても身軽さと手軽に使えるところで、普段から使っているスマホがお財布の代わりになるので、スマホさえ持っていればお財布がなくても手ぶらで買い物できる手軽さが魅力です。

しかもキャッシュレスアプリを導入する店舗は増え続けているので、今後もさらに一般化することが予想される便利な決済手段といえます。

たくさんある決済アプリの中で自分に合ったものを選ぶためには、まずはいつも自分が買い物などをするお店で利用できるかどうかが最大のポイントです。

さらに、普段使っている銀行口座やクレジットカードがチャージする際に使えるかどうかも、使い始めてからの利便性に大きく影響します。

また決済アプリは支払いのためばかりでなく、割り勘にしたり個人間で送金したりする際にも使用できるので、面倒なお釣りの準備なども不要です。

個人間でのちょっとした送金も、銀行振り込みと同じような感覚で24時間利用できる点はとても利便性の高いサービスといえます。

PayPay

利用料金無料 
利用限度額過去30日間:200万円
過去24時間:50万円
チャージ方法銀行口座セブン銀行ATMヤフオク!・PayPayフリマの売上金ヤフーカードソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
クレジットカード支払い可能
決済方法QRコード払い、バーコード払い
送金可能
ポイント還元率0.5〜2.0% 

そんな便利な決済アプリの中でも断トツの人気を誇るのがPayPayです。

数多くあるスマホ決済アプリの中でも人気が高く利用者数が多いのは、初期の段階で高いポイント還元率やお得なキャンペーンが展開されたことで、決済アプリデビューの人々を上手に取り入れたことがあげられます。

また、加盟店の多さは使いやすさと直結する条件ですが、セブンイレブンやファミマ、ローソンなどの大手コンビニをはじめスーパーやドラッグストア、飲食店なども名だたるところの多くが加盟店として名を連ねています。

チャージするためには銀行口座の登録が必要ですが、一部のATMで現金でチャージすることもできます。

実際に支払いの際に使用するときにはQRコードをスキャンするかバーコードを読み取るだけなのでとても簡単です。アプリの登録作業も短時間で済ませられる点もメリットの一つといえます。

LINEpay

利用料金無料 
利用限度額1回100万円
チャージ方法銀行口座セブン銀行ATMLINE Payカードファミポート店舗レジ
クレジットカード支払い可能(※Visa LINE Payクレジットカードのみ)
決済方法バーコード支払い・オンライン支払い・請求書支払い
送金可能
ポイント還元率0.0〜3.0%

次に人気の高いLINEpayはLINEアプリの中に組み込まれたモバイル決済サービスです。

コードスキャン決済に加え、送金や割り勘、公共料金の請求書支払いまで、多くのシーンで使うことができます。

そのほかにもLINEpay残高の出金や振り込み、外貨両替、利用レポートや家計簿との連携など、決済以外にも便利な機能が充実しています。

LINEpayは電話番号を登録したアカウントを持ってさえいれば誰でも登録できます。

過去6か月に獲得したLINEポイントの実績からユーザーごとに特典のランクが変わるシステムで、マイランクと呼ばれるランク分けに応じて特典内容が豪華になるのが特徴です。

LINEpayクレジットカードを持たない場合は決済時のポイント還元は受けられませんが、マイランクに応じた枚数の特典クーポンを受けとることができます。

LINEポイントやクーポンがあれば、支払いに充当することもできますが出金や割り勘、送金などはLINEpay残高だけに対応しているため注意が必要です。

また、こうした決済アプリに対して心配されるセキュリティ対策として、専用のパスワードの登録や24時間常時不正使用モニタリングシステムが稼働しています。

そうした対策をとっていながらも万一不正行為などでユーザーに損害が発生した際には、損害額をカバーしえもらえる利用者保障制度もあります。

楽天pay

利用料金無料 
利用限度額1回50万円
チャージ方法楽天カード楽天銀行ラクマ 
クレジットカード支払い可能 
決済方法QRコード払い・バーコード払い・セルフ・Suica払い・楽天Edy払い
送金可能
ポイント還元率0.5〜5% 

三つ目におすすめなのが楽天payです。国内ネットショッピング大手の楽天が提供するスマホ決済アプリが楽天payで、初回に楽天の会員情報を登録するだけで、後はバーコードかQRコードを読み取るだけで決済が簡単にできます。

事前に登録された楽天カードから自動的に引き落としされるうえ、アプリを活用することで楽天ポイントが加算されるのが最大の魅力といえます。

普段から楽天を利用している人には特におすすめで、初回の会員情報を登録するだけですぐにでもスマホ決済ができる点は大変手軽で便利です。

楽天ポイントはもともと還元率が高い点も大きなメリットなのですが、アプリを活用することでクレジットカードごとのポイントも付与されるため、ポイントの二重取りも可能な点は見逃せません。

決済に利用できるオンラインサービスがとても充実しているだけでなく、獲得したポイントも様々なところで使え、使い道が豊富なのも特徴的です。

ただし、楽天カードがないと通常還元がないのはちょっと気になる点で、楽天カードを持たない人にとっては他の決済アプリに比べて楽天payを使うメリットが特に見当たらないかもしれません。

お金を借りる時に審査が通らない場合

お金借りたいのに何度も審査が通らない場合は、もしかしたらブラックリストに載っているかもしれません。

ブラックリストとは?

個人信用情報機関に事故情報が登録された状態のこと。

ブラックリストに載ってしまうと掲載期間が終わるまでお金を借りる事はできません。ローンやクレジットカードの発行もする事ができないので、かなり不便な状態に陥ります。

確実に掲載されるのは債務整理を行った場合です。

  • 任意整理:約5年
  • 個人再生:約5年~10年
  • 自己破産:約5年~10年

個人信用情報機関に最長10年間掲載されますので、債務整理を行う際はデメリットがある事を理解しておきましょう。支払いの延滞でもブラックリストに載ってしまいますので、自分が載っているか気になる方は個人信用情報機関に情報請求してみましょう。

信用情報機関開示手数料(税込)
CIC1,000円
JICC1,000円
KSC1,000円

債務整理をした事がないのに審査に通らない場合はなにが原因?

実は、クレジットカードやローンに申し込むだけでも個人信用情報機関に掲載されます。

申込情報保有期間

照会日より6ヶ月間

ですので何度も同時に申し込むと、他のクレジットカードやローンに申し込んだばかりだとすぐにわかってしまうんですね。もし、6か月以内にクレジットカードやローンに申し込んでいると重複とみなされて審査に通らない事が多いです。

6か月以内に申込もしていないし、債務整理もしていない場合

重複でもブラックリストでもないのに審査に落ちる場合は、総量規制か信用が原因かもしれません。

総量規制とは?

個人が借りることのできるお金の総額(年収の3分の1まで)に制限をつける規制のこと。

お金が借りられない原因は、既に年収の3分の1までお金を借りているか、そもそも収入や在籍年数が足りていない場合があります。出稼ぎや水商売など不安定な仕事についている場合も審査に通りにくく、安定した仕事とは言えない大手企業に勤めている契約社員や期間従業員でも審査に通る事例があります。

お金借りるアプリ編集部

大手消費者金融や銀行でお金を借りる場合は、安定した収入がないとお金を借りる事ができません。どうしてもお金が必要な時は、中小の消費者金融を頼ってみると力になってくれます。