【2021最新】おすすめカードローンランキング詳しくはこちら

【SMBCモビットで今すぐお金を借りる方法】在籍確認なし?審査やモビットカードローンを詳しく解説

【SMBCモビットでお金を借りる方法】在籍確認なし?審査やモビットカードローンを詳しく解説

SMBCグループの大手消費者金融SMBCモビットは会員数約50万人以上の方に利用されていてとても人気のカードローンです。

SMBCモビットカードローンは「10秒簡易審査結果表示」「最短30分で本審査完了」などスピードにこだわった対応をしてくれる為、即日融資も可能と口コミでも評判が良いです。

最大の特徴は「WEB完結」で電話連絡なし・郵送物なしで家族や会社の人など誰にもバレずにお金を借りる事ができます。さらにモビットのコールセンターの対応の良さも評価されていて、業界初、HDI格付けベンチマーク「クオリティ」にて三つ星の最高評価獲得しています。ステータスのあるクレジットカードコンシェルジュのような丁寧な受け答えで3つ星の対応をしてくれますのでストレスフリーで気持ちよくお金を借りる事ができるのも魅力です。

SMBCモビットカードローンの魅力
  • 「WEB完結」で誰にもバレずにお金を借りる事ができる
  • 三井住友銀行やセブン銀行、ゆうちょ銀行など全国140,000台以上の提携ATM(2019年9月現在)
  • 「カード不要」スマホアプリだけでセブン銀行ATMから入出金可能
  • 自宅への郵送物なし!コンビニでカードを受け取れる
  • カードレスで郵送物も来店もなし
  • 24時間365日即日融資可能
  • 簡易審査が10秒
  • クレジットカード機能も付ける事ができる
  • 返済するとTポイントが貯まる

モビットカードローンの借入条件

融資額800万円まで
借入利率3.0%~18.0% (実質年率)
対象者年齢20歳以上、69歳以下の安定した収入がある方(主婦、学生、パート、アルバイト可)
担保・保証人不要
土日祝夜間即振込反映
アプリATM対応
カードレス利用可能
口コミ評価 4.5

WEB完結で勤務先へ電話連絡なし

目次

SMBCモビットの口コミ・レビュー

SMBCモビット
平均評価:  
 0 レビュー
レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

SMBCモビットの申し込み方法から解約方法までくわしく解説!

「お金を借りたいけど、使い方がよくわからない」「他の消費者金融とは何が違うんだろう」と思ったことはありませんか?

特にカードローンを初めて利用する人は、いろいろ不安を感じてしまいますよね。

そこで今回は、SMBCモビットの申し込み方法から解約方法までくわしく紹介していきます。

SMBCモビットとは?

SMBCモビットは、最短翌日に融資を受けられるカードローンです。

ですが、申し込むタイミングによっては、融資を受けられるのは翌日以降になることがあります。

金利(実質年率)は年3.0%~18.0%です。

簡易審査の結果は、なんと最短10秒でわかります。

セブン銀行ATMを利用すれば、アプリだけで入出金できるので便利です。

WEB完結で勤務先へ電話連絡なし

SMBCモビットの申し込み方法は?

SMBCモビットに申し込むときの方法や必要な書類についてくわしく説明していきます。

SMBCモビットは、20歳から69歳までで収入が安定している人なら申し込めます。

正社員でなくても、アルバイトやパート、自営業や派遣社員の人も条件を満たしていれば問題ありません。

SMBCモビットでは、返済できないということを防ぐためにも、返済能力があるかどうかを審査で見極めます。

借り入れ金額が高かったり他社からの借り入れ金額が多かったりすると、返済能力を低く思われる可能性が高くなるので、当然審査が厳しくなります。

そうならないためにも、借り入れ金額の希望はできるだけ低くしたり他社からの借り入れ金額を減らしたりしてから申し込む方がいいでしょう。

申し込み時の必要書類

SMBCモビットに申し込むには書類の用意が必要です。

申し込むときは、本人確認書類と収入証明書類を用意しましょう。

本人確認書類として提出できるのは、運転免許証、健康保険証、パスポートです。

この3つの中なら、運転免許証を提出すればスムーズに手続きできます。

運転免許証以外だと、本人確認書類を2点の提出をしないといけないことがあります。

収入証明書類(写し)として提出できるのは、源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書です。

給与明細書を提出場合は、直近2ヶ月分が必要です。

収入証明書は必ず提出しないといけないものではありません。

ですが、借り入れ金額が高い場合は提出しないといけない場合があるので、事前に用意しておく方がいいでしょう。

WEB完結で勤務先へ電話連絡なし

SMBCモビットの審査

SMBCモビットに申し込むなら、審査ではどんなことをチェックされるのか知りたいですよね。

SMBCモビットの審査は、簡易審査と本審査があります。

それぞれの審査についてくわしく説明していきます。

簡易審査

簡易審査では、以下のような項目を入力していきます。

  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 借り入れ金額
  • 勤務先
  • 年収
  • 最終学歴

簡易審査の項目では、安定した収入があるかどうか判断されるので、大切なポイントです。

どうしても融資を受けたいからといっても、年収を実際よりも高く入力してはいけません。

簡易審査のときに正しくない情報を記入してしまうと、確認時間が長くなったり審査で不利になったりするのでやめましょう。

スムーズに手続きを済ませるためにも、簡易審査では正確な情報を入力することが大切です。

本審査

SMBCモビットの簡易審査に通ると、次は本審査です。

本審査では在籍確認があります。

本審査では、以下のような項目を入力していきます。

  • 住所
  • 住まいの種類
  • 家族構成
  • 他のローンの借入状況
  • 入社年月
  • 勤務先
  • 勤務先の電話番号
  • 就業形態

他社の借り入れ状況は、総量規制に関係するので、審査に影響があります。

WEB完結申込をしていない場合は、在籍確認があり勤務先に電話がかかってきます。

この電話に出なかったら審査には通れないので、電話には必ず出てください。

WEB完結で勤務先へ電話連絡なし

SMBCモビットは土日祝でも申し込める

SMBCモビットは、平日だけでなく、土日祝も審査を行っています。

審査時間は9時から21時までですが、平日よりも審査時間が長くなることがあります。

そのため、土日祝に申し込もうと思っている人は、審査結果は翌日以降となると考えておいた方がいいですね。

審査結果の連絡は、メールか電話です。

電話の場合は、結果と入会の確認後、入会申込書が届きます。

メールの場合は、URLが記載されているのでそこから入会手続きをしましょう。

審査に落ちてしまった場合でも、必ず審査結果の連絡はあります。

もし数日経っても連絡がない場合は、連絡先を間違って入力した可能性があります。

連絡が来ない場合は、モビットコールセンターに電話するか審査結果照会から審査状況を確認しましょう。

【モビットコールセンター】

電話番号は0120-03-5000

営業時間は9時から21時まで

WEB完結で勤務先へ電話連絡なし

SMBCモビットの選べる申し込み方法

SMBCモビットの申し込み方法や注意点を説明していきます。

SMBCモビットは、Web、電話、ローン契約機、郵送から申し込めます。

それぞれの申し込み方法や注意点をくわしく説明していきます。

Webからの申し込み

スマホやパソコンさえあれば、気軽に申し込めるのでいいですよね。

カードを発行するかしないかによって、申し込み方法は違います。

【カード発行ありの場合】

①公式サイトにアクセス

②カード申込を選ぶ

③モビットカードを好きな方法で受け取る

④入会申込書を提出して借り入れ

【カード発行なしの場合】

①公式サイトにアクセス

②Web完結申込を選ぶ

③パソコンで入会手続き後、借り入れ

カードはローン契約機で発行すれば、即日にお金を借りられます。

ですが、カードの受け取りを郵送にすると、カードを受け取れるのは7日から10日後になってしまいます。

WEB完結で勤務先へ電話連絡なし

電話での申し込み

スマホやパソコンが苦手な人や、電話で申し込みましょう。

オペレーターに相談しながら申し込めるので、安心でにます。

①まずは、フリーコール0120-03-5000に電話(受付時間は9時から21時まで)

②必要事項に答える

③モビットカードを好きな方法で受け取る

④入会申込書を提出して借り入れ

ローン契約機で申し込み

①三井住友銀行内のローン契約機で手続き

②モビットカードを受け取る

③入会申込書を提出して借り入れ

ローン契約機の受付時間は9時から21時までです。(営業時間は店舗により異なります。)

ローン契約機の場合は、仮審査に通るとカードが発行されます。

ですが、カードは本審査に通るまでは使えません。

郵送で申し込み

機械の操作があんまり得意ではない人や借り入れを急いでいない人には、郵送での申し込みがオススメです。

①ローン契約機か三井住友銀行で入会申込書を受け取る

②入会申込書に必要事項を記入

③本人確認書類を用意して提出

④モビットカードを好きな方法で受け取り借り入れ

入会申込書は郵送してもらえるので、希望する人はフリーコールに電話しましょう。

即日に融資を受けたい場合は?

即日に融資を受けたい場合は、Webから申し込んだあとフリーコールに電話しましょう。

そうすれば、優先してもらえることがあります。

フリーコールの営業時間内に申し込んでも、必ず即日に対応してもらえるわけではありません。

審査には時間がかかることもあるので、営業時間が終了する2時間前には申し込むのがいいでしょう。

誰かにバレれない?

SMBCモビットを利用したいと思っていても、家族や同僚にバレたくないという人もいますよね。

そんな人たちのために周りの人にバレない方法を紹介していきます。

その方法は、在籍確認、本人確認、郵送物滞納の4つあります。

申し込んだ人が本当に在籍しているかどうか、ちゃんと本人が利用しているかどうかの確認では、オペレーターの名前で電話がかかってきます。

このときに家族や同僚にバレてしまうことがありますし、SMBCモビットから何か郵送物が届くとバレることもあるでしょう。

ですが、SMBCモビットを利用するときにWEB完結申込を選べば、電話や郵送物が届かなくなるので、家族や同僚にバレる可能性が低くなります。

WEB完結申込を選べない場合は、カードの受け取り方法を変えてみたり連絡先を自分の携帯電話に変えたりしてみましょう。

返済を滞納してしまうと、郵送物が届かないように設定していても督促状が届いてしまうので注意が必要です。

WEB完結で勤務先へ電話連絡なし

SMBCモビットの借り入れ方法は2つ

SMBCモビットの借り入れ方法は、提携ATMと振り込みの2つがあります。

提携ATM

三井住友銀行ATMやコンビニATMから借り入れできます。

すぐにお金が必要な人にはオススメです。

三井住友銀行ATMなら手数料がかかりませんが、営業時間に注意しましょう。

コンビニATMなら24時間借り入れできるので便利ですが、手数料がかかります。

手数料は、1万円以下の場合税込み110円、1万円以上の場合は税込み220円です。

どちらにもメリットとデメリットがあるので、好きな方を利用しましょう。

振り込み

振り込み場合は、原則24時間、しかも最短3分で借り入れできます。

ですが、銀行によっては21時までに振り込み依頼をしないと当日中に借りられないことがあります。

振り込みを利用したい場合は、WEB完結申込をしないといけません。

WEB完結の申し込み条件は、SMBCモビット指定銀行(三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行)の口座を持っていることと、社会保険証や組合保険証を有していることです。

Myモビアプリ版

SMBCモビットには会員サービスのMyモビというものがありアプリ版が便利です。

利用できるサービスはこちらです。

  • 増額審査の申し込み
  • 振り込みキャッシング
  • 支払い予定日の変更
  • 利用状況照会
  • ユーザーIDの変更
  • インターネットパスワードの変更
  • カードレスで借り入れ

振り込みかカードを使って提携ATMから借り入れをしますが、アプリを利用すればセブン銀行のATMからカードレスで借り入れができます。

WEB完結で勤務先へ電話連絡なし

SMBCモビットの返済方法

SMBCモビットの返済方法には、提携ATM、口座振替、銀行振込の3つがあります。

それぞれの返済方法の違いについてまとめてみました。

返済方法提携ATM口座振替銀行振込
返済日毎月の指定日
(5日、12日、15日、末日)
毎月の指定日
(5日、12日、15日、末日)
毎月の指定日
(5日、12日、15日、末日)
場所コンビニ、銀行Web銀行、Web
手数料三井住友銀行ATMは無料
その他1万円以下の場合は税込み110円
1万円以上の場合は、税込み220円
無料金融機関によって異なる

口座振替なら手数料がかからないので、節約できますね。

毎月自動で返済額が引き落とされるので便利です。

ですが、口座残高を把握していないと滞納してしまうことがあるので、気をつけましょう。

三井住友銀行以外のATMと銀行振込は、手数料がかかってしまいます。

滞納しないように返済は忘れないようにしましょう。

滞納しないように効率よく返済できるのは

口座振替です。

口座振替では、毎月決まった金額が返済されます。

そのため、変更手続きをしないと返済期間の繰り上げができませんし、利息によっては返済総額が大きくなりやすいので注意が必要です。

少しでも返済総額を抑えたい場合は、余裕があるときに多く追加返済するのがオススメです。

もし返済が難しくなった場合は、モビットコールセンターに相談しましょう。

連絡しないまま返済日を過ぎてしまうと状況が悪くなってしまうので、よくありません。

電話でしっかり伝えれば、無理のない返済方法を教えてもらえることがあります。

WEB完結で勤務先へ電話連絡なし

返済できない場合や解約は?

返済途中でも、限度額になっていなければ追加でお金を借りられます。

ですが、返済するために追加でお金を借りるのはやめましょう。

次の返済負担が大きくなってしまいます。

どうしても返済できない場合は、専門機関に相談しましょう。

支払いができなくて放置していると、登録先住所に督促状が届き、給与や預金などが差し押さえになることがあります。

そうなると、自分1人では対応しきれなくなるので、早めに弁護士や司法書士に相談してください。

無事完済してSMBCモビットを解約したい場合は、解約手続きが必要です。

完済しても自動的に解約されるわけではありません。

解約したい場合は、モビットコールセンターに電話して、解約手続きをしましょう。

解約した後にまたSMBCモビットを利用したい場合は、再審査を受けることになります。

再審査することになれば、手間と時間がかかってしまうので、解約はよく考えてからにしましょう。

WEB完結で勤務先へ電話連絡なし

SMBCモビットのメリットやデメリット

SMBCモビットを安心して利用するためにも、メリットやデメリットについてまとめてみました。

メリット

SMBCモビットにはいくつかのメリットがあります。

申し込んでから最短30分で審査結果がわかるのは大きなメリットではないでしょうか。

また、即日融資可能なので、急にお金が必要になったときでも、利用しやすく助かります。

WEB完結申込を選んで一定の条件をクリアしていれば、在籍確認の電話を書類提出に変えられるのもメリットの1つです。

SMBCモビットを利用することが同僚にバレにくくなります。

デメリット

SMBCモビットには、もちろんメリットだけではなく、デメリットもあります。

SMBCモビットだけではありませんが、消費者金融は、銀行のカードローンよりも上限金利が高くなってしまいます。

消費者金融によっては、初回利用者には一定期間無利息で融資するサービスがありますが、SMBCモビットではそういったサービスがありません。

SMBCモビットは総量規制の対象になるので、年収の3分の1を超える融資はできません。

さらに、有人店舗がないので、対面で相談できないというデメリットもあります。

WEB完結で勤務先へ電話連絡なし

SMBCモビットを他社と比較

SMBCモビットと他社の消費者金融を比較してみました。

カードローンSMBCモビットアコムアイフルプロミス
金利年3.0%〜18.0%年3.0%〜18.0%年3.0%〜18.0%年4.5%〜17.8%
利用限度額800万円800万円800万円500万円
審査時間最短30分最短30分最短30分最短30分
在籍確認ありありありあり
Web完結ありありありあり
遅延障害金年20.0%年20.0%年20.0%年20.0%

比較してみた結果、プロミスと他の3社に大きな違いはありませんでした。

審査の時間を短くしたい人や電話確認をしてほしくない人には、SMBCモビットがオススメです。

SMBC利用するときに気になることや困ったことがある場合は、電話で問い合わせましょう。

・申し込みに関する場合

電話番号:0120-03-5000

受付時間「9:00~21:00」

・利用に関する場合

電話番号:0120-24-7217

受付時間を「9:00~18:00」

問い合わせの内容によって連絡先が変わるので気をつけましょう。

WEB完結で勤務先へ電話連絡なし

まとめ

SMBCモビットは、他の消費者金融と比較すると大きな違いありません。

ですが、審査時間が短く即日で融資を受けられます。

条件を満たせば在籍確認の電話がかかってくることはありませんし、カードレス対応というメリットもあります。

SMBCモビットは、カードレスで利用したい人やスムーズに手続きをしたい人にはオススメですね。

ですが、SMBCモビットは、銀行カードローンよりも金利が高く、無利息期間のサービスはありません。

有人店舗がないというデメリットもあります。

SMBCモビットを利用するときは、よく検討してみてください。

WEB完結で勤務先へ電話連絡なし

絞込み条件で探す

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる