【2021最新】おすすめカードローンランキング詳しくはこちら

オリックス銀行カードローンの審査は甘い?融資を受けるまでの流れを徹底解説

オリックス銀行カードローンの審査は甘い?

メリットやデメリットにはどのようなものがある?

このような疑問を抱えている方もいるのではないでしょうか。オリックス銀行カードローンの利用を考えていても分からないことがあると不安になると思います。

本記事では、オリックス銀行カードローンのメリットやデメリットや審査から融資を受けるまでの流れ、返済方法などオリックス銀行カードローンに関する全ての情報を網羅しています。

お金借りるアプリ編集部

これから融資を受けようかなと少しでも考えている方はぜひ見ていってください。

目次

オリックス銀行カードローンの口コミ・レビュー

オリックス銀行カードローン
平均評価:  
 1 レビュー
安心感がある
by いーだくん

1.7%でガン保障特約付団体生命保険が付いています。
ただ、相当年収が高くないとメリットをいかしきれないと思います。
100万円以下ならどこのカードローンに申し込んでもだいたい一緒

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

オリックス銀行カードローンとは

項目オリックス銀行カードローンの概要
申し込み条件・申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満であること
・毎月安定した収入があること
・日本国内に住んでいること
・オリックスクレジット株式会社の保険対象であること
・または新生フィナンシャル株式会社の保険対象であること
金利年1.7%~17.8%
利用限度額1万円~800万円
審査時間
融資時間
保証人不要

オリックス銀行カードローンはオリックス銀行株式会社が提供しています。

申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満で毎月安定した収入がある日本在住の方であれば融資を受けることができます。金利は年1.7%~17.8%となっており、利用限度額は最大で800万円まで。

審査時間と融資時間についてですが、2018年1月から審査が厳しくなっており銀行では即日審査および即日融資が行えない状況となっています。

今すぐにお金が必要だという場合にはアイフルやアコムなどの消費者金融を利用することをおすすめします。

保証人や担保は必要とされないので借りる側からすると借りやすいと言えるでしょう。

オリックス銀行カードローンのメリットとデメリット

オリックス銀行カードローンにはメリットだけではなくデメリットも存在します。

良い部分だけを見るのではなく、悪い部分も把握した上で利用するのか判断するようにしましょう。

オリックス銀行カードローンのメリット

オリックス銀行カードローンのメリットは主に3つあります。

この商品でしか得られないメリットが多く、利用する価値が十分にある商品となっています。

  • 口座開設が必要ない
  • 提携ATM手数料が無料
  • WEB上で全ての手続きを行える

口座開設が必要ない

オリックス銀行カードローンは口座開設を行う必要はありませんが、中には口座開設が条件となっている場合もあります。口座が増えてしまうとその分管理が大変になるだけでなく、中には年会費がかかるものもあります。

余計な心配をすることなく審査を受けるだけでスムーズに融資まで進むことができるでしょう。

提携ATM手数料が無料

オリックス銀行カードローンは提携ATMなら手数料がかかりません。

全国に100,000台以上の提携ATMがあり、全ての提携ATMで1,000円単位から借入を行うことができます。また、コンビニ提携ATMでも手数料がかからないので急な借入時にも余計な手数料を取られることはありません。

提携ATMまとめ
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • イーネットATM
  • イオン銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 西日本シティ銀行
  • ゆうちょ銀行

WEB上で全ての手続きが行える

オリックス銀行カードローンはWEB上で審査から融資まで全ての手続きを済ませることができます。

実際に店舗に足を運ぶ必要がないので仕事が忙しくて時間が取れないという方でも安心して利用可能です。

特に、今は新型コロナウイルスによって外出を控える場面が増えてきています。新型コロナウイルス感染防止の観点から見てもWEB上で手続きが行えるのは嬉しいメリットと言えるでしょう。

オリックス銀行カードローンのデメリット

先ほどはメリットについて解説してきましたが、その一方でデメリットにはどのような点があるのでしょうか。オリックス銀行カードローンのデメリットは主に3つあります。

  • 最高金利が高い
  • 融資までに時間がかかる
  • 自宅でしかローンカードの受け取りが行えない 

最高金利が高い

オリックス銀行カードローンは金利が年1.7%~17.8%と高く設定されています。

同じ大手銀行である三井住友銀行とみずほ銀行はそれぞれ1.5%~14.5%、2.0%~14.0%と定められていることからもその差は一目瞭然です。ちなみに利用限度額が低く初めて利用する場合には最高金利が適用されるケースが大半と言えます。

できるだけ低金利で融資を受けたいと考えている場合には別の選択肢を考えて方が良いでしょう。

融資までに時間がかかる

オリックス銀行カードローンは融資までに時間がかかります。

2018年1月から審査が厳しくなったことにより、銀行では即日審査および即日融資が行えないようになっているからで、今すぐにお金が必要だという方はアイフルやアコムといった消費者金融を利用するようにしましょう。消費者金融なら即日融資を受けられるところも多く存在しています。

自宅でしかローンカードの受け取りが行えない

オリックス銀行カードローンは書類の郵送先を会社に設定したとしても、ローンカードだけは自宅に届けられるようになっています。自宅に届く封筒は外から見ただけではローンカードの存在は確認できませんが、万が一家族が開けてしまうと借入がバレてしまう可能性があるため知られたくない場合には細心の注意を払いましょう。

オリックス銀行カードローンで融資を受けるまでの流れ

オリックス銀行カードローンで融資を受けるには以下の5つの手順を踏む必要があります。

手順通りに行うことで融資を受けられるようになるまでスムーズに進めることができるでしょう。

  1. お申し込みフォームへ入力する
  2. 受信確認を行う
  3. 審査が開始される
  4. ローンカードが発行される
  5. 融資が受けられるようになる
STEP
お申し込みフォームへ入力する

まずはホームページにアクセスしてお申し込みフォームに必要事項を入力します。名前や生年月日などのお客様情報や勤務先情報、お申し込み内容などカンタンな入力となっているので安心して行ってください。入力ミスがあると審査に時間がかかる場合があるので、送信する前に入力ミスがないかをよく確認するようにしましょう。

STEP
受信確認を行う

お申し込みフォームの入力を終えると登録したメールアドレス宛に本当にあなた自身の入力だったのかを確認する「Eメールアドレス確認用URL」が送られてきます。

Eメールアドレス確認用URLを選択して開き、受信確認を行いましょう。

STEP
審査が開始される

勤務先へ在籍確認が行われ、完了するとお申し込みフォームで入力した電話番号に連絡が入るので必ず出るようにしましょう。

在籍確認は本来の目的を隠して行ってくれるので、会社の上司や同僚にバレる可能性は限りなく低いと言えます。ただし、どのようなご用件ですかと聞かれた場合に「オリックス銀行です」と述べられたと言う方もいましたので絶対にバレないとは言い切れません。

また、審査には運転免許証や健康保険証、マイナンバーカードなどの本人確認書類の提出が必要で、利用限度額が50万円を超える場合には加えて所得証明書類の提出が必要です。ただし、50万円以下でも審査結果によっては所得証明書類の提出が必要な場合もあります。

STEP
ローンカードが発行される

無事に審査に通るとローンカードが発行され、自宅に郵送されます。

この時、書類の郵送先を会社に設定したとしてもローンカードは自宅に届けられるので家族にバレたくない場合には開封しないように言っておきましょう。

また、ローンカードは磁気を帯びたものに近付けるとATMで利用できなくなる場合があるため注意が必要です。磁気を帯びたものとは以下のようなものが挙げられます。

ローンカードに悪影響を及ぼす磁気を帯びたもの

  • 携帯電話
  • ハンドバッグの留め金
  • AV機器のイヤホン
  • マンションのカードキーや車のロックキー
  • 健康時機器具
STEP
融資が受けられるようになる

審査に通りローンカードが発行されると、いよいよ融資を受けられるようになります。

審査に通り融資を受けるユーザーがアクセスできる「メンバーズナビ」にログインして融資の手続きを行えば指定口座に振り込みが行われます。

また、提携ATMにローンカードを入れることで引き出すことも可能です。

オリックス銀行カードローンの審査に通る人の特徴

オリックス銀行カードローンの審査に通るにはまず申込条件を満たしている必要があります。

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満であること
  • 毎月安定した収入があること
  • 日本国内に住んでいること
  • オリックスクレジット株式会社もしくは新生フィナンシャル株式会社の保険対象であること

審査に通るための一番のポイントは収入面です。

金融機関が恐れていることはお金を貸したけれど返済されない状況なので、返済能力の有無が大きな審査基準となります。申込条件にある毎月安定した収入があるとは月に一回以上給与所得があるということです。給与所得によって安定した収入があると判断された場合には派遣社員やパート、学生でも問題なく審査に通ります。

ただし、過去に別の会社でローンを組んだ際に滞納歴があるなど金融事故を引き起こしている場合には申込条件を満たしていたとしても審査に落ちてしまう可能性は否めません。

オリックス銀行カードローンで融資を受ける際によくある質問

オリックス銀行カードローンで融資を受ける際によくある質問についてまとめてみました。融資を受ける上で誰しもが疑問に思うポイントをまとめているので一度確認しておいてください。

  • 即日融資は受けられる?
  • 土日・祝日でも融資を受けられる?
  • 正社員じゃなくても大丈夫?
  • 在籍確認で会社にバレる?
  • オリックス銀行カードローンの審査は甘い?
  • 初回利用時30日間利息なしサービスはある?
  • 確認メールが送られてこないんだけど?
即日融資は受けられる?

オリックス銀行カードローンでは即日融資を受けることができません。

2018年1月から審査が厳しくなったことにより、銀行が提供するカードローンでは即日審査および即日融資が行えないようになっているからです。

即日融資が必要なのであれば消費者金融で融資を受けるようにしましょう。

土日・祝日でも融資を受けられる?

すでにローンカードを発行されている場合、土日・祝日でも提携ATMを利用して融資を受けることが可能です。しかし、手元にローンカードがなくてこれから審査を受ける際には土日・祝日は営業しておりませんので翌営業日以降に審査というカタチとなります。

融資を受けなければならない期限が近いのであれば、余裕を持って申し込みを行うようにしましょう。

正社員じゃなくても大丈夫?

申込条件さえ満たしていれば正社員でなくても審査に通ります。

派遣社員やパート、学生でも審査に通る可能性が十分にあります。毎月安定した給与所得を確保できているのか、金融事故を引き起こしていないかなどが重要なポイントとなるでしょう。

在籍確認で会社にバレる?

オリックス銀行カードローンは審査の際に勤め先に在籍確認を行います。

カードローンの連絡だと伝えられることはないので上司や同僚にバレることはありません。「勤務先に連絡が行く」と聞いて億劫になっている方でもバレずに融資を受けられるので安心して申し込みを行いましょう。

オリックス銀行カードローンの審査は甘い?

オリックス銀行カードローンの審査は銀行が提供しているカードローン商品ということもあり甘くはありません。

一般的に銀行と消費者金融のカードローンでは銀行の方が審査は厳しくなります。しかし、安定した収入があればパートや学生でも利用できる事を考えると厳しすぎるというわけでもないでしょう。

申込条件を満たしていて安定した月に一回以上の給与所得があれば問題なく審査に通るレベルとなっています。

初回利用時30日間利息なしサービスはある?

消費者金融が提供しているカードローンでは初回利用時に限り30日間利息なしで融資を受けられるサービスを行っている場合があります。

しかし、オリックス銀行カードローンはオリックス銀行が提供しており、30日間の利息なしサービスは行っていません。もし融資を受けてから30日以内に完済できるのであれば、消費者金融から融資を受けることをおすすめします。

確認メールが送られてこないんだけど?

お申し込みフォームの入力を終えると登録したメールアドレス宛に「Eメールアドレス確認用URL」が送られてきますが、中には「送られてこない…」という方もいます。

この場合には以下の問題が起きている可能性があるため一つずつ確認して対処しましょう。

  • お申込みフォームに入力したメールアドレスを間違えている
  • 迷惑メールフォルダに振り分けられている
  • URLを含んだメールの受け取りを拒否している
  • ドメイン受信設定で受信を拒否している

メールが届かなかった場合はオリックス銀行カードデスクに連絡を入れてください。

その際に、原因が解明できた場合には「なぜ届かなかったのか」をオペレーターに話すとスムーズに進むでしょう。ただし、土日・祝日は休業日となっているので注意が必要です。

オリックス銀行カードデスクの問い合わせ先

電話番号 : 0120-890-693
受付時間 : 9時~18時
休業日 : 土日・祝日および年末年始

オリックス銀行カードローンの返済額

オリックス銀行カードローンで毎月支払わなければならない最低返済額は、「残高スライドリボルビング方式」で定められています。

残高スライドリボルビング方式とは、その名の通り借入残高に応じた金額を支払う方式のことです。オリックス銀行カードローンの具体的な最低返済額は以下のように定められています。

利用残高返済額
10万円以下3,000円
10万円超30万円以下6,000円
30万円超50万円以下9,000円
50万円超100万円以下15,000円
100万円超150万円以下20,000円
150万円超200万円以下25,000円
200万円超250万円以下30,000円
250万円超300万円以下35,000円
300万円超400万円以下40,000円
400万円超500万円以下50,000円
500万円超600万円以下60,000円
600万円超70,000円

オリックス銀行カードローンの返済方法

オリックス銀行カードローンの返済方法は3つあります。

自分に合った方法を選択して借入したお金を返していきましょう。

  • 口座引き落とし
  • ATM返済
  • 振込返済

口座引き落とし

口座引き落としは自分であらかじめ登録した口座から自動的に引き落としが行われる方法です。

引き落とし期日までにお金を口座に入れておく必要がありますが、自動的に引き落としが行われるため「払い忘れた…」という事態を防ぐことができます。忘れっぽい人におすすめの方法だといえるでしょう。

ただし、以下の金融機関では口座引き落としが利用できないので注意してください。

口座引き落としが利用できない金融機関

  • 商工中金
  • 農林中央金庫
  • ネット系銀行(セブン銀行、楽天銀行など)
  • 外資系銀行
  • 漁業系銀行
  • オリックス銀行

ATM返済

ATM返済はオリックス銀行カードローンが提携を結んでいるATMを利用する方法です。

通常ATMから支払いを行う場合には手数料が必要となりますが、提携ATMからなら終日無料で利用することができます。返済は1,000円単位で行われますが、硬貨に対応している提携ATMを利用すれば端数の対応も可能です。

自宅や会社の近くに提携ATMがある方におすすめの方法です。

硬貨対応の提携ATM(一部のみ)

  • 三菱UFJ銀行ATM
  • 三井住友銀行ATM
  • 西日本シティ銀行ATM

振込返済

振込決済はオリックス銀行カードローンの指定口座に自分でお金を振り込むという方法です。

指定口座はメンバーズナビから確認することができます。口座引き落としやATM返済の方法に詳しくない方が多く利用している方法となっています。

オリックス銀行カードローンで返済ができない時の対処法

オリックス銀行カードローンで融資を受けたにも関わらず返済ができないという場合もあるかもしれません。

万が一、このような事態になった場合でも焦らないで済むよう返済ができない時の対処法を押さえておきましょう。

  • オリックス銀行カードローンへ連絡する
  • 他の会社からお金を借りて返済する
  • 親や友達からお金を借りて返済する

オリックス銀行カードローンへ連絡する

定められた期日までに返済ができないと確定した時点でオリックス銀行カードローンに連絡を入れましょう。

その際、「いつまでに支払いが行えるのか、なぜ遅れるのか」を明確にしておき、銀行側からの問いに真摯に答えられるようにしておいてください。万が一、連絡を入れずに放置してしまったり連絡をした際に良くない印象を与えてしまうと今後融資を受けられなくなる可能性があるので注意が必要です。

また、1日でも期日から遅れてしまうと遅延損害金が発生します。

遅延損害金は借入残高に対して借入利率+2.1%(年率)で割り出される金額で罰金のようなものです。余計な出費を増やさないためにも期日までに必ず返すように心がけましょう。

ちなみに、借入利率は以下のようになっています。

コース利用限度額借入利率(年)
800万円コース700万円超800万円以下1.7%~4.8%
700万円コース600万円超700万円以下3.5%~5.8%
600万円コース500万円超600万円以下
500万円コース400万円超500万円以下4.5%~8.8%
400万円コース300万円超400万円以下
300万円コース200万円超300万円以下5.0%~12.8%
200万円コース150万円超200万円以下
150万円コース100万円超150万円以下6.0%~14.8%
100万円コース100万円
100万円未満コース100万円未満12.0%~17.8%

他の会社からお金を借りて返済する

他の銀行や消費者金融からお金を借りて返済する方法もあります。

しかし、この方法を使ってしまうとオリックス銀行カードローンの返済は間に合ったとしても他の会社で借金を抱えることになるため悪循環にはまってしまいます。あらかじめ返済できる目処が立っているのであれば問題はありませんが、いつ返せるのかわからないという状況なのであれば使わないようにしましょう。

親や友達からお金を借りて返済する

少々恥ずかしいことですが親や友達からお金を借りて返済する方もいます。

他の銀行や消費者金融でお金を借りることができず、オリックス銀行カードローンの支払いができないのであれば残された道は親や友達しかありません。

融資を受けたお金は恥ずかしい思いをしてでも責任を持って返済するようにしましょう。

オリックス銀行カードローンの解約方法

オリックス銀行カードローンの解約手続きはカードデスクに連絡することで行えます。

しかし、解約するには今現在借りているお金を全て返済しなければなりません。

通常の約定返済や随時返済ではなく一括で返済を行うには3つの方法があります。

  • オリックス銀行の指定口座へ振り込む
  • メンバーズナビから「増額返済申込」を行い口座から引き落とす
  • 提携ATMで返済する

ちなみに、約程返済とは毎月の返済日に残高スライドリボルビング方式で定められた最低金額を返済する方法、随時返済とは最低返済額に加えて任意の金額を返済する方法のことです。随時返済を選択すると短い返済期間で完済させることができるため、その分支払わなければならない利息も少なくなります。

経済的に余裕があるときは積極的に随時返済を行い、無駄な利息を払わないで済むようにしましょう。

オリックス銀行カードデスクの問い合わせ先

電話番号 : 0120-890-693
受付時間 : 9時~18時
休業日 : 土日・祝日および年末年始

オリックスVIPローンカードとの違い

オリックス銀行カードローンによく似た名前のカードローンとして「オリックスVIPカードローン」があります。

どちらもオリックスグループが提供しているカードローンです。

オリックス銀行カードローンとオリックスVIPカードローンの違いは取扱会社にあります。

オリックス銀行カードローンはオリックス銀行が提供している商品なのに対してオリックスVIPカードローンは消費者金融のオリックス・クレジットが提供している商品です。

金利や融資限度額に違いはないのですが、オリックスVIPカードローンを提供している会社は銀行ではなく消費者金融なので即日審査また即日融資を受けることができます。

今すぐにお金が必要だという方はオリックスVIPカードローンを選択しましょう。

オリックス銀行カードローンの口コミ

オリックス銀行カードローンで融資を受けている人はどのようなことを感じているのでしょうか。

実際に融資を受けている人の口コミを見ていきましょう。

良い口コミ

知名度が高いかつ銀行系カードローンで安心(30代男性)

会社の経営状況が良くなく、生活費の足しにしたいと思い30万円ほど借入を行いました。

初めて融資を受けるということもあり不安が大きかったので、できるだけ知名度が高く銀行が提供している商品を利用すると決めていました。

そこで目をつけたのが「オリックス銀行カードローン」です。

実際に利用してみるとオペレーターの対応も丁寧でしたし、変な催促をされることもなくまさに安心安全な融資を受けることができたと思っています。今は会社の経営状況も右肩上がりで昔ほどお金に困ることも無くなりましたが、ローンカードを持っていればいつでも融資を受けられるのでお守りとして持ち続けていきたいです。

WEBで完結するため仕事が忙しくても借りやすい(20代女性)

友達と突発的な旅行に行くために20万円ほど借入を行いました。

当時の私は仕事が忙しく店舗まで足を運ぶ時間が取れない状況だったので、すべてWEB上で完結するオリックス銀行カードローンを利用しようと考えました。申し込みフォームの入力から審査が通るまで2日程度で、そこからすぐに融資を受けることができました。私は旅行に行くまでに1週間程度期間があったので間に合いましたが、即日お金が欲しい場合には消費者金融で融資を受けた方が確実だと思います。

おかげさまで友人たちと楽しいハワイ旅行を過ごすことができました。

また、最近だと新型コロナウイルスも流行っているので感染防止の観点から見てもWEB上で全てが完結する仕様は良いと思います。

悪い口コミ

金利が高いため返済に時間がかかる場合は不向き(40代男性)

息子が大学に進学する際の入学日や教材費に50万円ほど借入を行いました。

幸いにも息子は国立大学への進学を決めてくれましたので多くの費用は必要なかったのですが、これからの大学生活で何が起こるかわからないことから融資限度額が大きいオリックス銀行カードローンを利用しました。

しかし、正直今回融資を受けたことについてはすごく後悔しています。

私は金利のことをよく理解していなかったのですが、どうやら他の商品と比べると高い金利設定となっているようでもっとお得に借りることができたのではないかと日々頭によぎります。

借りてからすぐに完済できるのであれば問題ないと思いますが、完済させるまで時間がかかる場合には他の商品を利用することをおすすめします。

自宅にローンカードが届き妻にバレました(30代男性)

妻に内緒で新しい時計を購入するために50万円ほど借入を行いました。

昔から自分が欲しかった時計をたまたま中古で見つけることができたので、唯一知っていた銀行系のカードローンであるオリックス銀行カードローンに審査を依頼したという経緯になります。

審査にかかる時間は2日程度ですぐにローンカードが郵送されてきたのですが、専業主婦の妻にローンカードが入った封筒を開けられてしまい融資を受けようとしていたことがバレてしまいました。

後々調べたところ会社に書類を送る設定をしていてもローンカードだけは自宅の方に届くようになっているみたいです。家族にバレずに融資を受けたい場合には別住所で受け取れるカードローンを選ぶようにした方が良いと思います。

まとめ

いかがでしたか?今日は、オリックス銀行カードローンのメリットやデメリットや審査から融資を受けるまでの流れ、返済方法などオリックス銀行カードローンに関する全ての情報について解説してきました。

オリックス銀行カードローンの審査に通りには前提として以下の申込条件を満たしている必要があります。

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満であること
  • 毎月安定した収入があること
  • 日本国内に住んでいること
  • オリックスクレジット株式会社もしくは新生フィナンシャル株式会社の保険対象であること

これらの申込条件の中でも特に毎月の収入が審査の合否に大きく関わることが予想されます。

派遣社員やパート、学生でも安定した収入さえあれば審査に通っていることを考えると他社の商品と比べて審査が格段に厳しいということはないでしょう。

しかし、銀行系のカードローンは消費者金融が提供している商品と比べると審査が厳しくなる傾向にあるので万が一審査に落ちた場合には消費者金融の商品を利用することも考えてみてください。

絞込み条件で探す

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる