【即日融資という甘い蜜】キャッシング・カードローンランキング

即日融資ができるカードローンランキング

これからすぐお金を借り入れたいときに使用できるカードローン。本当のことを言うとカードローンの中に、申し込みから早ければ1時間で、金銭を借りることができるフォローもあります。

とはいえ、「カードローンは安心?」「カードローンはその日のうちに使用できる?」などと心配している方もおられるのではないかと思います?

そこでこちらのレポートでは、カードローンの基礎的な概要から、当日中に貸付けが望めるカードローンをランキング方式で発表します。

 

当日中に融資を受けたい方は見る価値があります!

目次

当日中にお金を借りるができるおすすめカードローンランキング

アイフル

即日融資ができるといえば、定番のアイフルカードローンが挙げられます。

即日融資ができるといえば、定番のアイフルカードローンが挙げられます。

アイフルは審査の早さに定評がありますし、最短30分で無人契約ルームを使えばスピーディーにカードが発行されます。

利用の際はアイフルのATMや提携ATMが使えますから、身近な場所で借り入れすることができます。

審査に問題がなければ、おおよそ1時間くらいの所要時間で引き出しまで完了するはずです。

知名度が高く安心感もありますし、女性オペレーターが対応するサポートが用意されているので頼りになります。

アコム

アコムの審査は最短30分、即日振り込みというスピード感溢れるカードローンを提供しています。

アコムの審査は最短30分、即日振り込みというスピード感溢れるカードローンを提供しています。

30日間の金利0円や土日の借り入れを提供していますし、全国にある5万台もの自社ATM、提携ATMが利用できるのも便利です。 審査の通過率が高く、初めての人が利用しやすいようにハードルを下げているので、新規利用者を含めて多くの人達に選ばれているのも頷けます。

全国約1千箇所にある無人契約機を使えば、その場でカードの発行が受けられるというのも人気の理由です。

プロミス

プロミスはカードレスかつWebのみで利用が完結する、時代に合った便利なサービスを提供中です。

プロミスはカードレスかつWebのみで利用が完結する、時代に合った便利なサービスを提供中です。

最短30分の審査を終えれば、後は30日間無利息で利用を始めることができます。

カードが郵送されるのを待つ必要がありませんから、融資までの時間はごまかしなしの最短1時間となります。

24時間対応の土日も振り込みありですし、成約率が高く使える提携ATMは多いですから、常にランキングの上位に入るカードローンだといえるでしょう。

レイクALSA

レイクALSAは新生銀行グループが取り扱うサービスで、流行りの初回30日間無利息を提供していますが、Webからの申し込みだと無利息期間が60日になるのが驚きです。

レイクALSAは新生銀行グループが取り扱うサービスで、流行りの初回30日間無利息を提供していますが、Webからの申し込みだと無利息期間が60日になるのが驚きです。

借り入れが5万円までであれば180日間無利息ですから、急に出費が発生して少額を即日融資で借りたい人に朗報です。

主要なコンビニのATMを利用すると、手数料無料で返済できるのも見逃せないところです。

このように、レイクALSAは申し込みから審査や融資までの早さと、返済に関する利便性の高さから選ばれていることが分かります。

SMBCモビット

SMBCモビットは銀行系の消費者金融で、三井住友銀行や三菱UFJ銀行、みずほ銀行やゆうちょ銀行の口座を持っている人なら、すぐに申し込みを始められます。

SMBCモビットは銀行系の消費者金融で、三井住友銀行や三菱UFJ銀行、みずほ銀行やゆうちょ銀行の口座を持っている人なら、すぐに申し込みを始められます。

審査に必要な書類はWebで提出できますし、写真付きの運転免許証を始めとした本人確認書類をスマホで撮って送れば、速やかに審査が進みます。

しかも嬉しいことに手続きがWebで完了する上に、勤務先の在籍確認がないのもポイントです。

営業日の早い時間帯に申し込みを済ませれば、来店不要で即日審査、即日融資が実現するでしょう。

ジェイスコア

ジェイスコアはみずほ銀行とソフトバンク設立した、新しいカードローンを提供するいわゆるフィンテック企業の商品です。

ジェイスコアはみずほ銀行とソフトバンク設立した、新しいカードローンを提供するいわゆるフィンテック企業の商品です。

AIとビッグデータの活用を行い、AIスコアで審査して融資の可否を判断する点が特徴です。

AIスコアは信用力と可能性を評価するもので、従来の信用情報に基づく審査とは一線を画します。

審査の所要時間は仮審査が30分、本審査が30分といったところで、1時間もあれば即日融資が行われます。

申し込みも本人確認書類の提出もWebで済みますし、カード発行不要で最新のカードローンサービスの条件を満たしているので、そこは流石フィンテック企業だといえます。

ダイレクトワン

ダイレクトワンはスルガ銀行グループ企業の提供で、最短即日融資を約束しています。

ダイレクトワンはスルガ銀行グループ企業の提供で、最短即日融資を約束しています。

借り入れの限度額は300万円までとやや低めですが、年会費無料で利用できるので、限度額が気にならなければ十分に検討の候補に加えられるでしょう。

大手の消費者金融に比べるとやはり細かいところは気になりますが、比較的審査が通りやすいのはメリットです。

ただ、口座を持っていないと来店の必要が出てくるので、来店しなくてはいけないのはネックです。

それと実店舗は一部の地域に限られますから、地域によって融資までの日数やハードルが変わってくることになります。

バンクイック

三菱UFJ銀行のバンクイックは、銀行カードローンなのに即日融資が受けられる可能性があります。 しかし消費者金融に対して運要素が強く、必ず申し込みの当日中に融資可能となる保証はないです。

三菱UFJ銀行のバンクイックは、銀行カードローンなのに即日融資が受けられる可能性があります。 しかし消費者金融に対して運要素が強く、必ず申し込みの当日中に融資可能となる保証はないです。

運要素の1つは申し込みの混み具合で、繁忙期だと申し込みから融資までの即日は絶望的でしょう。

更に申し込みのタイミングにも影響されますから、朝イチで手続きを済ませるくらいのスピード感が求められます。

残るは審査が進むスピード次第なので、提出する書類に不備がないことを確認したり、信用情報に問題がないことを祈るばかりです。

まとめ

融資が最短即日といっても開きがありますし、確実性を重視するなら大手消費者金融ということになります。

営業時間が短く審査に時間が掛かる銀行系と比べると、消費者金融系の方がスピード重視でフットワークが軽いですから、ランキングを見れば傾向にも納得です。

カードローンは、要点や待遇・希望によって、利用したがよいカードローンが変わります。ただし、どのカードローンを選んでも必ず返金しないといけないため、個別に返すことができる金額を考慮して使用しましょう。

本レポートが読者様ひとりひとりに見合ったカードローンへ役立つことを願っています。

関連記事

クレジットカードキャンペーン中

楽天カード

入会+利用でもれなく5,000円分の楽天ポイント獲得!

年会費:無料
発行まで:通常1週間

三井住友カード

入会+利用で最大8,000円分がもれなくキャッシュバック。

年会費:1,250円+税
発行まで:最短2営業日

JCB CARD W

入会+利用で最大14,500円分プレゼント!。

年会費:無料
発行まで:最短3営業日

リクルートカード

入会+利用で最大6,000円分のポイントプレゼント!

年会費:無料
発行まで:通常1週間

ライフカード

入会+利用でもれなく10,000円分のポイントプレゼント!

年会費:無料
発行まで:最短3営業日

エポスカード

入会+利用でもれなく2,000円分のエポスポイント獲得!

年会費:無料
発行まで:即日発行可能

三井住友カード ゴールド

入会+利用で最大8,000円分のポイントプレゼント!

年会費:1万円+税
発行まで:最短2営業日

JCBプラチナカード

入会+利用で最大8,000円分のポイントプレゼント!

年会費:2万5,000円+税
発行まで:最短3営業日

LUXURY CARD

55もの特許技術が生み出す重厚のある金属制のカード。

年会費:10万円+税
発行まで:最短1週間程度

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる