かんぽ生命保険 | 読み方 | 英語 | 保険用語

かんぽ生命保険

読み方 かんぽせいめいほけん

英語 Postal Life Insurance

かんぽ生命保険とは、2005年の郵政民営化により2007年に日本郵政公社が民営化され誕生した、日本郵政グループの生命保険会社です。郵便局が窓口になっており、保険商品の種類は終身保険、普通定期保険、養老保険、学資保険、長寿支援保険があります。かんぽ生命の特徴としては、①加入申し込みの際に医師による審査が不要、②健康状態などの告知で申込が可能、③職業による加入制限がないことなどが挙げられます。

かんぽ生命の保険契約は、旧日本郵政公社の時代は保険金等の支払いに関する政府保証があったが、現在は民営化されているので、他の生命保険会社と同じく「生命保険契約者保護機構」に加入しており、これにより保護されます。

旧日本郵政公社では、国営の簡易生命保険があったが、2007年の民営化後は新規募集は終了しており、独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構に承継されています。

絞り込み検索

絞り込み検索